カテゴリ:退院後( 3 )

このブログのこと。

この病状ブログ。
はじめは、やりばのない思いをぶつけるのと、
夫に何か、応援のことばをあげたくて、はじめた。
しかし、今になって意外な効果が!

それは「みんなに病状をいちいち説明しなくていい」
なんですねー。
コトバ足らずのブログだけど、写真とかをちら見してくれているから、
今となっては、
「いやーICUでは」
「紫斑が出たときは」
とか、いきなり核心トークに入っちゃっているようです。

ネタとしてこなれるには、あともうちょっとかかるかな。

そして、飲み会を解禁したのはいいけれど、
もう快気祝いではなくただの飲み会となっている、、、。
ほとんど主催「夫」だし!
まあともかく、夫婦ともども、
生きて、ひととコミュニケートできるヨロコビをかみしめています。

マジメなこといえば、やっぱりどんな介護者も、
経過記録は書いておくのが良いような気がします。
医療という受身な世界だからこその、最低限の武装かも、と。

追記。
顔のラインが戻ってしまった、、、ぷよ。
夫婦とも・・・(汗)
[PR]
by TOYOOKA-TUMA | 2006-11-12 22:42 | 退院後

退院29日目(20060924 22:00のメモ)

更新のないのは良い便り~(^^)
昨日は、筑波山にありがとうアンド今後の身体安全祈願にお参り。
神主さんにばさばさっとやってもらって、単純な私はやっと大丈夫な気になる。

おかげさまで、日常生活にはなんら支障はない。
それどころか、トレーニング始めてるイキオイだ。
あの日々はいったい・・・でも確かにあの日々はあって、
夫も私も激しく変わったと思う。

今は、日々のなにげない暮らしがありがたい。

10月からは夫も仕事に復帰する予定。
[PR]
by TOYOOKA-TUMA | 2006-09-24 22:07 | 退院後

退院8日目(20060903 22:00のメモ)

散歩や、買い物の荷物持ちなどもリハビリといって積極的にやってくれる。
まるで生まれ変わったようだ、、、いや、文字通りかもしれない。

今日はとんかつを食べて、めちゅめちゃ嬉しそう。
(高血圧症状が出ていたので、ごつい食べ物は禁止していた)
よかった。

この場を借りてあらためて。
応援メッセージ本当にありがとうございました。
どれだけ励まされたかわかりません。

・・・

ちょっとアレな写真も載せてしまいましたが、過去の経過も
折をみてぼちぼちアップしていこうと思います。
自分の記録のためにも。

人気blogランキングへ
[PR]
by TOYOOKA-TUMA | 2006-09-03 22:17 | 退院後